エステ体験の予約方法について

体験エステの予約方法に注目しました!

 体験エステに申し込む際にどのように申し込みをしていますか?初めての方、必見です!というのも、体験エステとは、どのエステサロンも近年初めての方限定で利用できるコースとして常備されています。そこでホームページを見て、コース内容に興味を持ってからどこのエステサロンに予約してみようか悩むものです。そして口コミやランキング等を参考にし比較してみて興味があるエステサロンに予約をしますよね?そこで、注目していただきたいのが、予約方法なんです。予約センターに直接電話をする予約方法と、WEBから予約する方法があります。初めての方だと特に不安があると思うので電話で申し込む方が多いようですね。しかし、WEBで予約をすると折り返し確認の電話が来るエステサロンが大半ですので、確認したい点がある方はこの時に質問してみると良いでしょう。WEBでの予約に利点として、24時間思いついた時間に予約が出来るという点です。またWEBでの予約がお得な割引を期間限定等で実施しているというエステサロンもありますので、探してみてください。(稀に確認の返信メールのみのエステサロンもありますので注意が必要です。)
 以上のことからも、WEB予約の方ががお薦めです。そして、1ヶ所だけでなく、いくつかのエステサロンを体験エステで体験するとコースの内容だけでなくエステティシャンやサロン内の雰囲気も把握できるので2ヶ所以上体験エステを予約してみましょう!きっと自分に合ったエステサロンが見つかることでしょう。

 

 

エステ体験の実際の申込の流れ

 エステ体験を実際に申し込む際の流れについて紹介します。WEBから簡単に申し込めるとどのサイトや、口コミでも書かれていますが、実際はどうでしょうか?すリムビューティハウスの体験コースの申し込みの内容と共に解説していきます。参考になる様ポイントを絞っています。
エステ体験の実際の申込の流れ@
希望する体験コース
 体験コースは主に・痩身エステ・フェイシャルエステ・脱毛エステから選択します。エステサロンによっては、ブライダルエステのコースも充実しているところもあります。
希望のサロン
 職場や自宅付近のサロンを選びます。47都道府県の地区エリアから選び、その後各店舗サロンを選すことができます。定休日や、営業時間などの詳細は事前に確認しておくと予約がスムーズです。
名前
 体験エステは、ひとり1回になっているので名前は間違えないように入力しましょう。
生年月日
 生年月日も、体験当日に身分証明書を提出する際に違うと確認作業が増えてしまうので注意しましょう。、
電話番号
 電話番号は、体験予約の確認を電話でおこなうエステサロンがほとんどなので、連絡がつきやすい連絡先にした方がいいでしょう。
メールアドレス
 主に前日に確認や、周知の為にメールを配信しているエステサロンが多いです。ですから、迷惑メールを拒否しているアドレスではないフリーメールの登録か、なければ、迷惑メールのドメイン指定をして受信できるようにしておくといいでしょう。
職業
 こちらは雇用形態を問われることが多い様です。正社員、自営業、公務員、派遣社員、パート・アルバイト、無職、その他といったところから選択します。
郵便番号
 郵便番号に関しては、必須項目になっています。

 

 次に、体験申し込みをした方限定でお得な情報をメールで配信しているサービスをするかしないかを選択します。
 その後、体験エステの申込みに関する注意事項をよく読んで同意したならば、確認画面に進みます。
エステ体験の実際の申込の流れA
 間違いがないか確認をし、間違いがなければ予約申込みの完了です。
 その他のエステサロンによっては、体験予約の日をWEB申込みの時点で入力するケースや、確認の電話が来るタイミングを事前に選択することが可能なサロンもあります。予約の連絡が行き違ってしまい予約が上手く取れなかったという事も良く耳にするので、余裕を持って予約をすることをお勧めします。体験することで、エステ効果だけでなく、サロンの雰囲気や、エステティシャンなど様々な様子を見ることができるので一度体験申込みをして、エステサロンの効果や雰囲気を口コミに惑わされずに知ることができます。

page top